美白スキンケアを極める

2012年11月23日

エヴァQさん。

 エヴァ家のQ太郎。
 というわけで、公開初日にエヴァQさん見てきました。もうね、ゴチメは見てない人のためにネタバレ配慮したけど、エヴァQさんはみんな見たものとして扱うからね?

 「庵野は本当にボンクラオタクだなあ!」って感じでしたね(いい笑顔で)。
 いや、好きか嫌いかで言えば、超好きですよQ。でも庵野アホだよね。なんか、こう、破まで我慢してたものが我慢しきれなかったんや巨神兵とか戦艦発進とか撮りたいんやってのがものすごい伝わってきて、ああ庵野はダメな子だって。好きです。
 ある意味、作中のシンジの精神状態とシンクロしてるのか。破までは好きな女の子の前で頑張りたい強くありたい僕が助けたいって懸命に突っ走って、Qで自分の全部を肯定してくれるヒロインの前でダメな僕でも愛してよ一緒にいてよここにいる僕を好きでいてよって弾けちゃったのか。破まで頑張ったんだからいいでしょ、と。……うん、気持ちはわかるよ……(目をそらしながら

・マリアスマリ萌えゆ。
・アラフォーコンビがレズくせえ。
・ヴィレが全体的にダサダサ組織なのは、デザイン決定してるのがゲンドウではなくミサトだから説。
・多分、ヴンダー発進シーンでやりたいことの6割終わってる。
・ぐるぐる回り出した時点で「あ……これはミサトさんがやることだわ……」と。あの人、こういう事する。
・シンジくんの中でのヒロインポイントは、テレビ版の頃から変わらず、綾波2nd:100P、ミサトさん:50P、カヲルくん:40P、アスカ:20Pくらいなんだと思う。
・ただし、綾波2ndのヒロインポイントは3rdに引き継がず、そのままカヲルくんに移行して、結果として最終的にカヲルくんのヒロインポイント140P。
・でもカヲルくんもいなくなったので、ヒロインポイント20Pのアスカさん繰上げ当選でーす、みたいな。
・シンジくん対綾波は「助けてあげたい」と「守ってあげたい」の双方向、対ミサトさんが「守ってあげなきゃ」の片側通行で、対カヲルくんが「助けてほしい」と「助けてあげる」の双方向、対アスカが「いいから助けろや」の殴り合い。
・テレビ版の頃から僕はアスカさんに「そんな相手に助けろやって拳振り上げたって一歩も動きはしないのよ!」って……そんなヤツより加持さんのほうがなんぼかマシなのよって……
・初登場時から心がアラサーである式波さんはそういう過ちを犯さないであろうと思っていたんですが、結果としておもいっきり過ちってた。
・シンジくんのことは初恋として思い出にしといて、マリさんと都合のいいセフレ百合してたほうがいいと思いますよ、アラサーさん……

 早くシンが公開されないかにゃー。

 あ、Q見た後にもう一回ゴチメ見てきました。癒されました。Qで失った体力を回復するのに最適ですよ、ゴチメ。

Counter

About

Satellite

Web Clap

PROFILE

AA

Search


Category Archives

Recent Entries

  1. 冬コミ告知
  2. エヴァQさん。
  3. ゴチメ感想文
  4. 新刊通販開始
  5. 夏コミも出ますよ
  6. ゴールデンウイークの予定
  7. 冬コミ
  8. タイバニ本
  9. 夏のサークル活動
  10. 夏コミ以降、ちょっと変わります